プリリジーは男性の早漏を治療できる医薬品

プリリジーは男性の多くが悩んでいる早漏を治療できる医薬品です。
早漏治療薬の中でも世界初の飲む医薬品の為、利用しやすく効果が高いという特徴があります。服用する事で射精までの時間を2~3倍遅らせる事ができるので、早漏の悩みを解消し自信をもって性行為に臨むことができます。
プリリジーの主な成分はダポキセチンで、脳の興奮を抑えるセロトニンの分泌を促す働きがあるため、性行為中に興奮しすぎる事を抑え射精までの時間を引き伸ばしてくれます。
プリリジーは性行為の1~3時間前に服用します。食事の影響は受けないので、空腹時でも食事をしてからでも飲むことができます。服用後1時間程度で効果が現れ始め、その後5~6時間効果が持続します。
日本ではまだ未認可の医薬品ですが、世界60ヶ国以上で認可されており早漏に悩む多くの男性の悩みを改善しています。副作用としては頭痛やめまい、下痢や疲労感などがありますが、副作用を起こす割合は1~10%未満と大変低い割合です。
早漏を繰り返すと男性は自信を失い性行為を行なう事や女性と付き合うことにも臆病になる傾向があります。若くて性交の経験がない男性に多いのですが、年をとってEDの症状がでてくると早漏にもなりやすくなります。その他ストレスが多かったり疲労の為に早漏になる場合がありますが、一度経験するとその後性行為の時に不安を感じる事が増え、それが原因で射精時間が早まってしまう場合も少なくありません。早めに治療を受けることで自信を取り戻せます。
プリリジーは早漏治療を行なっているクリニックなどで処方を受ける事ができます。処方を受ける時には問診だけで良く、保険証や身分証明書なども必要ありません。